日本語⇔外国語 有料翻訳サービス 対応言語:英語、ドイツ語、フランス語、ロシア語他ご相談ください。
トップページ
NEWS!
翻訳料金体系
音声起こし
データ入力
ホームページ製作
会社概要
株式会社Aプラスのスタッフブログ
リンク
よくある質問
法律表記
ご注文/お見積もり/お問い合わせ
 
   

グローバル化と共に高まる翻訳依頼

海外の顧客とビジネスを行う際に、その得手不得手を問わず避けては通れないのが「英文書の作成」です。トラブルを避け、スムーズな取引の成立を目指すには、正確な翻訳が重要な鍵を握っているのです。

大きなビジネスチャンスや、心強いビジネスパートナーの獲得を目指すためには、正確で迅速な契約書の作成が必要となりますが、その翻訳ができる人材の確保が、グローバル化を目指す企業にとっての大きな課題であるとも言えます。

グローバル化の波

近年の傾向として、様々な企業で契約書翻訳の需要が伸びています。海外進出する国内企業や、海外企業と提携する国内企業が増えているだけではなく、日本に進出する海外企業が増加していることによって、様々な企業へグローバル化の波が押し寄せているのです。

ネイティブスな語学力と、企業の業務を理解した上での翻訳をする能力は別のカテゴリーであるからです。そこで、専門家へ契約書翻訳を依頼するという方法も注目を集めているのです。

外国人労働者の増加

様々な分野において、海外からの労働者がとても増えています。日本が外国人労働者の受け入れに積極的になったことは、グローバル化を意識していると言えるでしょう。
それに伴って、様々な言語に翻訳した雇用契約書翻訳やマニュアル翻訳を用意する企業が増えてきました。

円滑で効率的な業務の遂行と、働きやすい職場環境作りには、労働者とのトラブルを避けることが必須です。これを機に、雇用契約書やマニュアルの見直しを行うこともでき、企業や全ての労働者にとってプラス効果があることも、外国人労働者の積極的な受け入れへとつながっているのかもしれません。

トラブル防止

契約書翻訳だけでなく、現地法人や海外パートナー企業との法律事などの翻訳も重要です。日本とは法律や規定が違うことも珍しくなく、思わぬ事態やトラブル、または係争事などの発生を懸念し、対策を練る必要があります。海外から取り寄せた関連資料などを、社内での業務や取引時の参考とするための和訳書類の用意も必要です。

例えば、ドイツとの取引や契約に伴いドイツ語のできる人材を確保するという方法もありますが、技術翻訳の専門家に必要に応じてドイツ語翻訳依頼するという方法も得策になります。

ビジネス・企業・社会のグローバル化に伴い、信頼できる技術と料金での翻訳に需要が高まっています。当社翻訳事業部では、英語翻訳はもちろんのこと、ドイツ語翻訳・フランス語翻訳・イタリア語翻訳・ロシア語翻訳の依頼を分野と内容によって承っております。

特にビジネスやIT、機械工学や電子工学系を得意分野としており、日本語から外国語へ、または外国語から日本語への翻訳を行います。翻訳でお困りの企業様は、まず当社の翻訳事業部に見積もり依頼を兼ねてご相談ください。